河原かゆり(ドールハウス)の経歴は?大阪枚方のお店「フロッシュ」とは?教室の料金やオーダーメイドについて!【LIFE】

こんにちは!アザミです。

今日は夢を追い続ける人の夢のカタチを

紹介する番組「LIFE夢のカタチ」に

大阪枚方で「ドールハウス」を作成している

河原かゆりさんが出演されるということで

気になったことを紹介していきます。

一体どんな方なのでしょうか?

〈目次〉

河原かゆりの経歴は?

大阪枚方のお店「フロッシュ」とは?

河原かゆりの教室の料金やオーダーメイドについて!

スポンサーリンク

1.河原かゆりの経歴は?

出典:http://frosch-zakka.com/

ドールハウスの出会いは約20年前という

河原かゆりさん。

きっかけは、趣味で習い始めた絵画教室で

スペインのお皿を題材に絵を描いている時。

「このお皿を立体にしてみたい」という想いが

ドールハウスとの出会いだったそう。

当時はドールハウスの作り方を教えてくれる

教室もなかったため、ドールハウス雑誌を

参考書代わりに独学で勉強を始めたそう。

試行錯誤をしながら、ドールハウスに

夢中になっていくうちに、2年後には

ドールハウスの専門雑誌に取り上げられる

腕前になります。

これまで200以上の作品を手掛け、お店では

ドールハウス教室も開催するなど、

ドールハウスの講師歴も15年以上になるという

河原かゆりさん。

河原かゆりさんのドールハウスは、カフェや

洋館などヨーロッパ風なものが多く、

小学生時代の数年間をドイツで過ごしたことが

影響しているのだと言います。

そしてそのドールハウスはリアリティーが

特徴で、実際の素材に近い素材を厳選し、

原色は使わず一つ一つの風合いを大切に

しているといいます。

こだわりの詰まった河原かゆりさんの

ドールハウスは、温かさも感じることができ、

とても人気です。

スポンサーリンク

2.大阪枚方のお店「フロッシュ」とは?

店舗情報:「ナチュラル雑貨&ワークショップの

FROSCHフロッシュ)」

住所:大阪府枚方市香里ケ丘11-1-13

アクセス:京阪香里園駅よりバス停 8分

営業時間:10時~17時

定休日:水・日曜日

駐車場:あり

お店には河原かゆりさんのドールハウスの他、

人気作家によるキッチン雑貨や、インテリア

雑貨などを揃えており、1点ものなども

たくさん置いてあるそう。

そしてカフェやランチも楽しむことが

できるようになっています。

スポンサーリンク

3.河原かゆりの教室の料金やオーダーメイドについて!

河原かゆりさんの教室は、子供から

大人まで楽しめる教室になっており、

1回の講座で一つのハウスが完成するように

なっています。

そして1クラス大人4人まで(子供は6人まで)と

少人数制なので、アットホームな雰囲気で

質問もしやすくなっています。

また1回2時間の講座が2500円(材料費込)

とてもリーズナブルなので、気軽に参加する

ことができ、子供の場合だと1000円だそう。

オーダーメイドについて調べてみましたが、

料金など不明なので、直接コンタクトを

取るしかなさそうでした。

スポンサーリンク

まとめ

絵画教室がきっかけでドールハウスを始めた

河原かゆりさん。

独学でドールハウスを勉強し、2年後には

ドールハウスの専門雑誌に取り上げられる

腕前になります。

河原かゆりさんのドールハウスは

リアリティーが特徴で、実際の素材に

近い素材を厳選し、作っています。

また大阪枚方のお店「FROSCHフロッシュ)」

では、ドールハウスの教室も開催し、

1クラス大人4人という少人数制と、

1回2時間の講座が2500円

リーズナブルなので、気軽に参加することが

できます。

最後まで記事をお読み頂き、

ありがとうございました。

海外で活躍するのこちらのアーティストはいかがでしょうか?

藤野真由子の経歴は?切り絵アーティストとは?日本での展覧会は?【グッと!地球便】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする