佐藤仙務(実業家)の経歴と会社とは?実現したことが凄い!【ガイアの夜明け】

こんにちは!

今日は5/22に放送される

『ガイアの夜明け』に

出演される佐藤仙務さんについて

書いていこうと思います。

佐藤仙務さんの話を聞いていると、

働く意義について考えさせられます。

どんな方なのでしょうか?

<目次>

佐藤仙務の経歴とは?

佐藤仙務の会社とは?

佐藤仙務の実現したことが凄い!

スポンサーリンク

1.佐藤仙務の経歴とは?

本名 佐藤仙務(さとう ひさむ)

誕生日 1991年6月28日(26歳)

出身 愛知県

出典:https://hisamu.net/

愛知県立港養護学校商業科

を卒業。

現在『寝たきり社長』の愛称で

活躍されています。

3人兄弟の末っ子として生まれる。

約1歳の時に、自分の体が段々

動かせなくなる病気脊髄性筋萎縮症

診断される。

これは10万人に1人が発症すると言われている

難病で、全身の筋肉がどんどん痩せていく病気だそう。

佐藤仙務さんが現在できることは、話すことと、

親指が1cm動かせることだそう。

2人の兄が働いている姿を見て、

自分も働くことが自然だと考え、

高校三年生の時に就職先を探す。

しかし、重度の障害のため、当時から

寝たきりの生活をしており、就職先が

見つからなかったそう。

そのため、幼馴染で同じく障害を持つ友人

松元拓也と19歳で起業します。

2.佐藤仙務の会社とは?

佐藤仙務さんの会社は、合同会社「仙拓」と

いう名前で、2003年には株式会社になりました。

ホームページの作成や、名刺作成を

メインとした業務を行っている会社で、

共同経営者の松元拓也さんのオリジナルデザインで

作っているそうです。

アプリの開発にも力を入れたいという松元拓也さんの

思いから、2015年には子会社ムーンパレットを設立。

松元拓也さんが社長のようです。

2016年には社員が4人になり、

現在は健常者含め、8人の会社に

成長しています。

スポンサーリンク

3.佐藤仙務の実現したことが凄い

会社経営をしているというだけでも

驚きですが、佐藤仙務さんは、

やりたいことをどんどん実現しています。

①自分の本を出版する

まず、乙武さんの『五体不満足』の本を読んで、

子供の頃からの夢だった自分の本を出版します。

乙武さんは21歳で本を出版したそうですが、

佐藤仙務さんも同じく21歳で本を出版します。

②安倍首相に招待される。

今年4月に総理大臣主催の「桜を見る会」

に招待される。

佐藤仙務さんが会社を立ち上げた時に、

沢山の困難にぶつかったそう。その時に

東海市議「蔵満秀規」さんという方が

尽力してくださったそうで、佐藤仙務さんは

いつかその恩師と総理大臣を合わせる!

という夢が20歳の頃からあり、

26歳で実現しました。

③特別支援学校の非常勤講師になる

母校の非常勤講師として現在

働いている佐藤仙務さん。

重度身体障害者が、特別支援学校で非常勤職員に

なることは前例がなく、前校長からの熱烈な

オファーの末、今年の4月に非常勤講師に。

前校長が教育委員会に何度もかけあい、

実現には1年以上かかったそうです。

まとめ

佐藤仙務さんは脊髄性筋萎縮症という

重度の身体障害があるにも関わらず、

19歳で会社「仙拓」を起業。

現在は8人の会社に成長しています。

起業から始まり、自身の本を出版したり、

安倍首相に会うなど、様々なことを

実現するなど、今後も活躍が期待される

実業家です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする